Macでアートワークを自動登録&できないときに簡単に検索して付ける方法

iTunesに入れた曲やアルバムにアートワーク(ジャケット)を登録するとき、自動的に取得する方法と、手動で付ける方法があります。

  • iTunesから自動的にアートワークを取得する方法
  • 自分で用意した画像を付ける方法
  • iTunesから自動的にアートワークをダウンロードできないアルバムや曲に簡単にアートワークを付ける方法

Windows PC用のアートワーク検索アプリはたくさんありますが、Mac用はあまりないので探してみたら、使いやすいものがありました。

それぞれの使い方をまとめました。


iTunesから自動的にアートワークを取得する

iTunesに音楽などを取り込んだら、自動的にアートワークを登録する設定をします。

iTunes > アカウント > サインイン より、iTunesにサインインします。

IDとパスワードを入力して「サインイン」をクリックします。

ファイル > ライブラリ > アルバムアートワークを入手

「アルバムアートワークを入手」をクリックします。

アートワークを取得できない曲があったときは、上記のメッセージが表示されます。

自分で用意した画像を登録するときは、こちら

ネットで画像を検索するときは、こちら

CDをライブラリに入れるとき

CDをiTunesライブラリに入れるときに、アルバムアートワークを自動的にダウンロードする設定をします。

iTunes > 環境設定 を開きます。

「ストア」を開き、「アルバムアートワークを自動的にダウンロード」にチェックを入れておくと、アートワークが自動的に取得されます。

自分で用意した画像を付ける

自分で用意した画像を登録します。

「アルバムの情報」を表示します。

「アートワーク」を開いて、お好きな画像をドラッグ・アンド・ドロップします。

「OK」をクリックします。

アルバム・アートワークが設定されました。


iTunesから自動的にアートワークをダウンロードできないアルバムや曲に簡単にアートワークを付ける

アートワークがないファイル、自分で作った音源やCDから取り込んだ曲などに画像を登録します。

「Music Tag Edit – Batch ID3 Editor」を使うと、簡単にアートワークを探して貼り付けて、iTunesに反映させることができます。

Mac App Store からダウンロードできます。

この曲にアートワークを登録します。

「Music Tag Edit – Batch ID3 Editor」を起動して「Import」をクリックします。

アートワークを付ける曲やアルバムを選びます。

iTunes ファイルの保存場所(デフォルト)

Macのとき
ホーム > ミュージック > iTunes > iTunes Media

Windowsのとき
ミュージック > iTunes > iTunes Media

曲を選んで「Add」をクリックします。

「Search」をクリックします。

iTunesで曲名などが入力されていれば、その情報が自動的に「Title」「Album」「Artist」に反映されます。

探したいキーワードを「Title」「Album」「Artist」に入力して「Search Artwork」をクリックします。

検索結果が表示されます。

使いたい画像を選択して「Apply」をクリックします。

アートワークが登録されたら、「Export Itunes」をクリックして、iTunesに反映させます。

アートワークが登録されました。

プレイリストのアートワークを変える

プレイリストのアートワークも、好きな画像に変えられます。

用意した画像をドラッグ・アンド・ドロップします。

「完了」をクリックします。

プレイリストにアートワークが登録されました。

最後に

手動でアートワークを登録できないときは、下記のページをご覧ください。

iTunesでアートワークを追加変更できない!→できた! – アンフィニ・ラボ


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!