大失敗!MacBookとiMacをターゲットディスプレイモードでつなげない原因

痛恨の極み!

MacBook Air を買って、古いiMacにターゲットディスプレイモードでつなぎ、27インチの画面を使おうと思って楽しみにしていたのですが大失敗しました。




用意したもの

張り切って買ったんですよ、アダプタとケーブル。

Apple Thunderbolt 3(USB-C)- Thunderbolt 2アダプタ

新品価格
¥5,057から
(2020/11/3 14:23時点)

『CalDigit Thunderbolt 2 ケーブル 1.0m(3.28ft)』これはもう売っていないですね。

環境と現象

MacBook Air は 2020。

iMacは2011 mid だし、OSはSierraだから余裕でつながると思ってたんです。

でも、つながらなかったんです。

iMacとMacBook Airにケーブルとアダプタをつなげて、

iMacで ⌘ Command + F2

でつながるはず…。

システム環境設定 > キーボード

「キーボード」タブの「F1、F2などのキーを標準のファンクションキーとして使用」にチェックが入っているときは、

iMacで ⌘ Command + fn + F2

でつながるはず…。

が、狂おしいまでの無反応。

なんで?




原因

つながらない原因はこれでした。

大失敗!MacBookとiMacをターゲットディスプレイモードでつなげない原因

iMacとターゲットディスプレイモードでつなげられるMacBook Airは、2019までだったんですね。
参りました。

調べたつもりだったんだけどな〜。

ターゲットディスプレイモードで iMac をディスプレイとして使う – Apple サポート

MacBook Air 2020 は、まさかの対象外だったんですね。仕様じゃ、どうにもならん。

最後に

MacBook Air 2020でターゲットディスプレイモードを考えている方は、仕様で不可能なのでご注意ください。

調査能力不足が高くついた失敗でした。

どなた様も、同じ轍を踏まれませんよう。


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!