神馬様に会いに上賀茂神社へ初詣!2019年の邪気を払ってきました

神馬様に会いに、京都市北区の上賀茂神社へ初詣に行ってきました。

年の始めに白馬を見ると、一年の邪気を払うとされる「白馬奏覧神事はくばそうらんしんじ」は1月7日ですが、ちょっと早めに参拝しました。


神馬様

神様だけが乗ることのできる神馬様、真っ白で美しい7代目・神山号。
なんと前職は競走馬だったそうです。

銀色のお皿に載った人参を直接あげられます。

天の御鈴

音が繊細で柔らかくて、とっても綺麗なんです。

>龍が持つ宝珠は、すべての願いを叶えてくれると云われています。

ありがたや。


交通情報と駐車料金

例年は車が大渋滞するんですが、今年は近くの晴明神社や護王神社に人が流れたのでしょうか。スイスイ駐車場に入れました。

晴明神社はパワースポットとして有名で、入口付近は長蛇の列でした。
護王神社は狛犬ならぬ狛猪が置かれていてる、今年の干支「いのしし」とご縁の深い神社なので、賑わっていそうですね。

ちなみに上賀茂神社の駐車料金は、普通自動車で時間にかかわらず一律500円でした。

最後に

清々しくて心地よい新春の上賀茂神社からは以上です。


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!