解決!Macで1〜5までの数字が打てなくなったときの対処法

突然、Macのキーボードの1から5までの数字が入力できなくなりました。

何の前兆もなく、いきなりだったので焦りましたが、すぐに直った方法を紹介します。


症状

英字は入力できるけれど、数字の1から5までが入力できない。
6から0までは入力できる。

キーボード上の数字の位置は、上から2段めです。
右側にテン・キーのついたキーボードではありません。

対処法

⌥ Option を5回押したら、1から5までが入力できるようになりました。


原因

症状が再現しないので、原因も確実にこれと言い切れないのですが、恐らく「マウスキー」の設定にあるのではないかと思われます。

マウスキーとは、キーボードでマウスポインタやマウスボタンを操作するキーのことで、キーボードの「 7 8 9 U I O J K L 」もしくはキーボード右側のテンキーを使います。

私の場合、この先マウスキーを使うことはないので、OFFになっていることを確認します。

システム環境設定 > アクセシビリティ

Macで数字が入力できないときに確認するマウスキーの設定

「マウスキーを有効にする」がチェックされていないことを確認して、「オプション」をクリックします。

 

Macで数字が入力できないときに確認するマウスキーのオプション

「Optionキーを5回押してマウスキーの入/切を切り替える」
「マウスキーが入のときは内蔵トラックパッドを無視」
がチェックされていないことを確認します。

設定を変更した覚えがないのですが、なぜか ⌥ Option の5回押しで治ったということは、「マウスキー」の設定がオンになっていた、と考えるのが妥当でしょうか。

最後に

直って以降、特に困ったことはありません。

最近、マウスからトラックパッドに変えて、キーボードもテンキー付きから無いものに変え設定を変更していたから、気付かずに何か変えてしまったのかも知れません。この辺をいじった記憶はないんですが。

まぁ、すぐに直ったのでOKとします。


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!