解決!送信された URL に noindex タグが追加されています

Google Search Console エラー
『サイト「○○○○○」のカバレッジの問題の未修正部分について』
『送信された URL に noindex タグが追加されています』
を修正しました。

エラーの原因と対応をまとめました。




エラーの詳細

エラーメッセージ

『送信された URL に noindex タグが追加されています』

エラーになったページの確認方法

Google Search Console > インデックス > カバレッジ

原因

Googleに送信したサイトマップに『noindexタグ』を指定したページがあるため、エラーとなりました。

Googleの検索結果に表示したいページをサイトマップに記載するべきところ、それと矛盾する『noindexタグ』(Googleの検索結果に載せないでね)を指定するページが存在することが原因のエラーです。

この矛盾を解消するために、

  • すべてのページを検索結果に表示する
  • 検索結果に表示したくないページはサイトマップから除外する

上記いずれかの対応をします。




対応

『検索結果に表示したくないページはサイトマップから除外する』対応をします。

対象のサイトはWordPressで作っています。

『Google XML Sitemaps』プラグインの設定から、HTMLサイトマップをXMLサイトマップへ含めないよう変更して、エラーを解消します。

WordPress > 設定 > XML-Sitemap

解決!送信された URL に noindex タグが追加されています

基本的な設定
『HTML形式でのサイトマップを含める』のチェックを外す

結果

検証開始後、10日ほどで『サイト○○○○○に関する「カバレッジ」の問題が修正されました』
というメールを受信し、
Google Search Console > インデックス > カバレッジ
にて合格したことを確認しました。

怪奇現象

場当たり的にエラー対応をした結果、検証に合格したのですが、以前も同じ対応をしたことがあったことに気づきました。

その際も『HTML形式でのサイトマップを含める』のチェックを外したのですが、なぜか今回、以前と同様のエラーが発生しました。チェックした記憶はありません。なんだったんだろう。


関連記事


コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください