解決!「カバレッジで問題が新たに検出されました」SearchConsole

「カバレッジで問題が新たに検出されました」
「URL に noindex タグが追加されています」

というGoogle Search Console のエラーを修正・解決した手順を紹介します。


「カバレッジで問題が新たに検出されました」エラーの原因と対策

WordPressで「Google XML Sitemaps」プラグインを使っているとよくあるエラーのようです。

原因

「sitemap.html」に noindex タグを含むページがある。

対策

「sitemap.html」ファイルはなくてもいいかなと判断して、「html」ファイルを含まない設定に変更しました。

(サイトマップとして「sitemap.html」と「sitemap.xml」の2つを設定していたのですが、「xml」ファイルのみ読んでくれればいいので)

設定変更

WordPress 管理画面 > 設定 > XML Sitemap

基本的な設定

「HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックを外します。

「設定を更新」をクリックします。


修正を検証する

Google Search Console のカバレッジを表示します。

「修正を検証」をクリックします。

結果

「修正を検証」した6日後に、『サイト(◯◯◯◯◯)に関する「カバレッジ」の問題が修正されました』というメールをGoogleから受け取りました。

以上で対応は完了です。

最後に

そう言えばプラグインをインストールしたときにそんな設定があった気がする…、程度の認識でした。

深く考えないでプラグインを使うって、あとからヒヤッとすることがありますね。今更だけど。


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!