推奨サイズより大きい画像を指定してください-警告の対応GoogleSearchConsole

「推奨サイズより大きい画像を指定してください」という警告がGoogle Search Console から来ました。

警告の意味と対応、結果(待ちも含めて)をまとめました。


「推奨サイズより大きい画像を指定してください」警告の意味

投稿した記事のアイキャッチ画像が、推奨されているサイズよりも小さかったために、もっと大きい画像を表示するよう注意を受けました。

具体的にどれくらいの大きさにすればいいのか調べると、

・画像の幅は 1200 ピクセル以上
・アスペクト比が 16×9、4×3、1×1 の
 高解像度画像(800,000 ピクセル以上の画像)を
 複数指定する

ということでした。

推奨サイズより小さい画像を指定してください

AMP の構造化データが、推奨サイズより小さい画像を参照しています。これにより、Google 検索で AMP 関連の機能がページに表示されなくなる可能性があります。また、サイズの大きい画像が Discover カードに表示されなくなり、ウェブページのトラフィックやユーザーのエンゲージメントを低下させる原因となることもあります。修正するには、ガイドラインに沿って大きな画像を使用してください。

Google 固有の AMP エラー – Search Console ヘルプ

 

image

記事または AMP ストーリーを表す画像の URL。

・画像の幅は 1200 ピクセル以上にする必要があります。
・適切な画像が選択されるようにするために、アスペクト比が 16×9、4×3、1×1 の高解像度画像(800,000 ピクセル以上の画像)を複数指定してください。


記事  |  検索  |  Google Developers

「推奨サイズより大きい画像を指定してください」という警告は、2ページに表示されました。

状況が異なる2件だったので、それぞれの対応についてまとめました。

対応

CASE #1 画像サイズが小さかった

1件目は、記事のアイキャッチ画像のサイズが確かに小さかったので、

1,200 px x 1,200 px
1,440,000 px

の画像に差し替えました。
(重くなって表示速度が遅くならないのか、ちょっと心配…)

修正後にGoogle Search Consoleで、「修正を検証」をクリックしました。

「AMPの問題を検証しています」というメールが届くので、あとは結果待ちです。

Google Search Console > AMP > 有効(警告あり) > 詳細を表示

現在は「保留」状態で、数日中に「合格」「失敗」「その他」の結果が出る予定です。

検証結果 2019/01/21 追記

修正を申請した4日後に、合格しました。

CASE #2 AMPページが非表示の記事に対する警告の対応

もう1件は、記事投稿時にはAMPページを表示していましたが、しばらくしてからAMPページを表示しないように変更したもので、警告を受けたときにはAMPページがない状態でした。

対応としては、記事の修正をせずに、

Google Search Console > AMP

「修正を検証」をクリックしました。

その結果、「推奨サイズより大きい画像を指定してください」エラーが消えて、

詳細の表示が、

ステータス:「エラー」
型    :「クロールエラー」
確認   :合格

となりました。


最後に

AMP対応している記事の画像は、すべて幅1,200px以上かつ解像度800,000px以上、という条件に対応するなら、既存イメージを変換するコードの追加も考慮する必要がありそうですね。

CASE #1 は、結果が出たらまた報告します。

SearchConsoleモバイルユーザビリティの問題を解決した方法 – アンフィニ・ラボ


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!