WordPress 記事のタイトル・URL・日付のリストを保存する方法

WordPressで投稿した記事のタイトル・URL・公開日・最終更新日のリストをダウンロードする方法を解説します。


WordPress 記事のリストをデータベースから検索する

phpMyAdmin を開いて、「SQL」タブを表示します。

WordPressの記事リストを抽出する

SQLを入力して、「実行」します。

記事のタイトル・URL・日付・公開日・最終更新日を SELECT する SQL は、下記のように記述しました。

select
    ID,
    post_title,
    post_name,
    post_date,
    post_modified
from
    wp_posts
where
    post_status = 'publish'
    and post_type in ('post', 'page')
order by
    post_date

検索結果をダウンロードする

SQL実行結果の下に「クエリ結果操作」欄が表示されます。

WordPressの記事リストをエクスポートする

「エクスポート」をクリックします。

「サーバ上のディレクトリ /var/lib/phpMyAdmin/save/ に保存する」
にチェックを入れないで出力すると、ファイルをローカルにダウンロードできます。

私はレンタルサーバー「XSERVER」を使っていて、「サーバ上のディレクトリ /var/lib/phpMyAdmin/save/ に保存する」にチェックを入れると「このウェブサーバにはファイル /var/lib/phpMyAdmin/save/wp_posts.doc を保存する権限がありません。」というエラーが出ます。
毎回 ftp でダウンロードするのも面倒なので、SQLの出力結果はサーバではなくローカルに保存しています。

フォーマットは csv で出力して、Numbers に貼り付けて加工しています。(Love Mac♡)
Word で出力して、Word から Excel にペーストして使うこともできます。


まとめ

phpMyAdmin は便利ですね。
アナリティクスや AdSense のデータと連携して、サイトの改善に役立てたいと思います。


関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!