WordPress Gutenbergで困っていることリストと対応状況について

今月リリースされたWordPressの新エディタ、Gutenberg。
使うのを楽しみにしていました。

Gutenbergで画像に枠線を表示する方法【WordPress】

最初のうちは、トラブルがあるのも仕方がないですよね。
Gutenbergを使っていて、困っていることと対応状況を記載します。


Gutenbergで困っていることと対応状況

発生日 現象 対応
2018/12/11 メディアを一律センター揃えにできない  
2018/12/11 ampで開いたとき、小さい画像が、
 ・旧エディターで投稿した記事
  元のサイズで表示される
 ・Gutenbergで投稿した記事
  画面の幅に合わせて拡大して表示される
Document > Show AMP for Current Page?
「Hide」を選択する
2018/12/11 下書き中にメディアを新規追加して読み込もうとすると、
1度は追加したメディアを読めるが、
2度めは追加する前の状態のメディア一覧が表示される
 
2018/12/11 非公開記事の修正のプレビュー表示
修正するたびに更新しないとプレビューに修正点が
反映されない。
 
2018/12/11 パラグラフの途中で改行すると、改行は正しくされるが、
元のブロックに改行より後ろの文章が残る。
 
2018/12/11 コピー・アンド・ペーストが不安定。  

関連記事

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: Content is protected !!